So-net無料ブログ作成

千歳JALフルマラソン

洞爺湖後膝や足裏がちょっと痛んだりしてたので、練習も控えめ、千歳フルはサロマの練習に位置づけて、ゆっくり走るべしの指令があちらこちらから。
というわけで、雨&低温の中、林の中のステキコースを自分の楽なペース、辛くならないペースで走ることにしました。
去年同様、路線バスで[バス]
車窓から、会場に向かってると思われる後輩目撃[目]
何人かいる同窓の先輩方に合流したり、ラン仲間と挨拶したり。
フルスタートまでちょっと時間が空くので、準備したりお餅食べたりしながら。
寒そうなので、今日は長袖のファイントラックデビュー&ゴミ袋でカッパ作ってみた。
上出来[ぴかぴか(新しい)]
スタートが混むから、来年は早めに並ぼう、と、去年思ったけど、寒いし雨降ってるのでわりとギリギリに向かいました。
そういえば虫よけが必要だったんだっけ。
まぁ、雨のせいか、虫は見当たらなかったけど、来年は忘れないようにしよう。
雨で恐れていたほどには足元も悪くない。
途中数カ所大きなぬかるみがあって、そこは軽く渋滞してたけど。
人によってはすごいどろっぱねしてて、普段すごくどろっぱねするので、ひどいことになってるかなー?と思いつつも、ふくらはぎを見るのは結構無理な体勢を取らないといけないので、レース中は見るのを我慢。
10キロ前くらいでカッパを脱いで、たたんでポケットへ。
雨降ってるから、あとで寒くなったら着ようと思って。
特にジャマにもならないし。
着る時、少し着づらかったから、走りながらうまく脱げるのかちょっと心配だったけど、無問題でした。
悪評高いフルだけど、往路の上り坂も特に急ではなく、苦痛なほどではない。
去年のハーフでも思ったけど、林の中を小川に沿った柔らかい道を走るのはとても気持ちがいい。
自然の中のコースが好きなのかも。
気持ちよく上りきったら、半分以上過ぎてるってのもいいね。
折り返してからは、大好きな下り坂が、飽きるほど続きます。
ニヤニヤしながら自由落下。
さすがに下りが続きすぎるとちょっとイヤになってくるけど、イヤになりすぎない辺りで一度上りが入って、なんていいコースなんでしょう[exclamation]
とはいえ、寒さのせいか、木のせいか、割とずっと鼻水が出続けてて、腕に付けたポケットティッシュがとうとう残り1枚になっちゃったのもあり、32キロ地点あたりの並んでいないトイレに入ってトイレットペーパーをポケットに少しもらってきました。
ここまでも雨ながら景色がきれいだったので、サングラス外したいなー、と思いつつ、一度外して頭に着けたら、雨が付いてもう装着できないな、と思って我慢してたのも、トイレで外しちゃいました。
いつも、レモンいいなー、と思いながらゲットできたことがなかったけど、今日は通り過ぎた瞬間にレモン臭がして、ちょっとバックしてゲットしました。
が、塩レモンはしおれてて苦い。おいしくなかった~[あせあせ(飛び散る汗)]
あとはパンとバナナなので、もらわず。
水・氷、って書いてあるので、氷だと思ってずいぶん小さいなー、と思いながらすくって口に入れたのが、氷砂糖で、しばらくはほっぺに入れてたけど、甘すぎてぷぷぷぷっと道端に出しちゃった。
去年も信号待ちになった場所で今年も信号待ち。
2か所のうち後の方はみゆの直後で信号待ち。
頑張りすぎない、辛くなり過ぎないがテーマだったけど、さすがに距離を重ねると股関節などが辛くなってきて、フルでゆっくり走ってもこれだけ辛くなって、ホントに100キロ走れるのかな?と不安に思いながら。
去年も苦痛だった最終盤の焼肉ゾーン、今年は雨だから大丈夫かと思いきや、しっかり焼肉[バッド(下向き矢印)]
さらに道が細切れのミミズだらけで、ミミズ臭もイヤだし、跳ね上げたらイヤなので踏まないようにしながら走らなくちゃいけない。
去年のハーフでは気づかなかった袋ごとのパンを目視できたけど、そんなの持って走るのイヤなのでゲットせず。
最後、42キロからがやたらと長かったな~。
ラストスパートもせずに淡々とゴール。
タイムはもちろん初マラソン(道マラ)以来の過去ワースト2。
ゴール後のダメージがすごく少ない。
寒いのですぐに屋内へ。
速い人たちやハーフの人たちはとっとと帰っちゃってて、先輩1名のみに会い、その先輩も帰ってしばらくしてから最後の先輩を待って帰りました。
事前に予習してたのに、スイーツをゲットし忘れ。
わかりづらいよ~[バッド(下向き矢印)]
腹ペコだったのにな。
去年ももらった記憶がない。
次回はちゃんと探さなくちゃ。
完走Tシャツは、珍しい色(赤)、珍しいデザイン(シンプルで、後ろの腰部に文字のみ)で、かなりいい感じ。
ハーフは紺で、これまた良さそう。
参加賞はまたまたのスポーツタオル。
もうたっくさんたまっちゃってる。
前に被災地にまとめて送ったけど、また有効利用してもらえるところがないかなー?と思って、ビニールを開けずにそのまま保管してあります。
さて、一休みしたらなんだかもう少し走れそうになったので、とりあえずバス路線沿いに札幌方面へ向かうことにしました。
が、相変わらずの雨で、濡れたままジャンパーを着て走る。
バス停で時間を見て、もう1本後まで1時間くらい走る?とも思ったけど、なかなかの濡れっぷりなので、結局6キロちょっとでやめてストレッチしながらバスを待って乗っちゃいました[バス]
三井のバス券も持ってたし、距離的にも良さそうだったけど。
バスは割と空いていて、一番後ろが空いていたので、座席が高くはなっていたけど生着替え~。
ジャンパーと首に巻いていた日本手ぬぐいを前の座席に干しながら、半袖T長袖Tブラを脱いでスケスケファイントラックアンダーウェアの上に、完走賞半袖Tと、行きに着て来た長袖ジャケットを着、下もソックスと短パンを脱いで、タイツの上にスパッツとハイソックスとカッパパンツ装着[ダッシュ(走り出すさま)]
完璧[ぴかぴか(新しい)]
その後も前の座席に人が来るまで干して、靴も脱いで、まるで我が家のようなくつろぎっぷりで着札しました。
お風呂に入ったらすぐに夜ご飯の時間だったので、やっぱり1台目のバスに乗っちゃってちょうど良かった[いい気分(温泉)]
さすがに疲れたので、早めに寝ました[眠い(睡眠)]

お散歩中、見たいなこの写真、ちょっと好き。
2.jpg
記憶にないけど、ゴール手前で笑っていたみたい。
3.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ